ニュース
2019/7/16

ショートフィルム『TRANSPHERE(トランスフィアー)』上映!

グランドシネマサンシャインの開業を記念して、当施設の目玉である国内最大サイズのスクリーンを有する「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアターにて、ショートフィルム『TRANSPHERE(トランスフィアー)』を上映いたします。

本作は、昨秋公開の『生きてるだけで、愛。』で長編劇場映画デビューし、新藤兼人賞を受賞した関根光才氏を監督に迎え、今作が映像作品初主演となる俳優の佐藤緋美さんとモデルのる鹿さんが主演します。全編フルサイズのIMAX®映像の制作は日本史上初の試みであり、さらにIMAX12chサウンドシステムを駆使した作曲と音響設計をサウンドアーティストのevala氏が担当。国内最大サイズのスクリーンが持つスケール感と最高峰のサウンドシステムをフルに活かした極上の視覚×聴覚体験をお楽しみいただけます。

※上映を行っていない期間もございます。詳細は上映スケジュールでご確認くださいませ。

この記事をシェア:
劇場SNSアカウント
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら