< PR >

岬のマヨイガ

岬のマヨイガ

2D
G:どなたでもご覧になれます
グランドシネマ
サンシャイン
池袋
平和島
ユーカリが丘
土浦
沼津
かほく
下関
衣山
重信
北島
姶良
©柏葉幸子・講談社/2021「岬のマヨイガ」製作委員会

居るべき場所を見失った17歳の少女と声を失った8歳の女の子がたどりついたのは、懐かしくてすこしふしぎな伝説の家《マヨイガ》でした――。

居場所を失った17歳の少女・ユイ。
彼女が辿り着いたのは、どこか懐かしさと共に温かみを感じさせる、海の見える古民家”マヨイガ”、それは”訪れた人をもてなす家”という岩手県に伝わるふしぎな伝説。
血のつながりがない新しい家族たちとの、ふしぎだけど温かい共同生活が、新しい居場所”岬のマヨイガ”で紡がれていく。
野間児童文芸賞を受賞した児童文学作家・柏葉幸子の「岬のマヨイガ」を原作に、主人公・ユイを演じるのは自らも17歳になる国民的女優・芦田愛菜。
心が優しく包み込まれる、ノスタルジック・ファンタジーがいま始まる――。

ある事情で家を出てきた17歳のユイと、両親を事故で亡くしたショックで声を失った8歳のひより。居場所を失った二人は、ふしぎなおばあちゃん・キワさんと出会い、海を見下ろす岬に建つふしぎな古民家”マヨイガ”に住むことに。なりゆきでキワさんに着いて来てしまった二人だったが、訪れた人をもてなす伝説の家”マヨイガ”、そしてキワさんの温もりに触れ、それぞれ傷ついた心は次第に解きほぐされていく。そんなある日、キワさんを訪ねて”ふしぎっと”と呼ばれる優しい妖怪たちがやって来て――

公開劇場:静岡/沼津(ららぽーと)、奈良/大和郡山、愛媛/伊予

監督
川面真也
出演
ユイ:芦田愛菜 ひより:粟野咲莉 キワさん:大竹しのぶ

特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら