< PR >

ニュース
2021/5/18

【映画新着情報】『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』ゲスト声優に吉沢亮が決定!原作者・堀越耕平先生デザイン原案オリジナルキャラクターを熱演!

2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社刊)にて連載がスタートし、既刊30巻のコミックスのシリーズ世界累計発行部数は5000万部を突破!さらにこれまでTVアニメ1期~4期が放送され、現在TVアニメ第5期が毎週土曜夕方5:30から絶賛放送中の大人気作品「僕のヒーローアカデミア」。劇場版第3作目『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』より、劇場版オリジナルキャラクター<ロディ・ソウル>を、吉沢亮が演じることが決定!


映画『キングダム』(2019年公開)で、第62回ブルーリボン賞・助演男優賞、第43回日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞を受賞。現在放送中のNHK大河ドラマ「青天を衝け」では渋沢栄一を好演し、大きな話題を集めている。『キングダム』や『銀魂』など漫画原作の実写化作品で演じるキャッチ―なキャラクターから、重厚感のある偉人まで幅広い役柄を演じ、老若男女問わず人気を集めている。そして、2019年公開のアニメーション映画『空の青さを知る人よ』(2019年公開)で主人公・金室慎之介を少年期と青年期で演じ分け、アニメーション初出演とは思えないその演技は観賞者はもちろん、各方面で高い評価を受けた。元々、「週刊少年ジャンプ」連載の原作やTVアニメで“ヒロアカ”を追いかける“ヒロアカファン”であると公言していた吉沢は、「大好きなヒロアカ。その世界に自分も存在できるという事実に相当興奮してます。色んな所でヒロアカ愛語って良かった!届いた!計画通り!」と喜びのコメントを寄せた。

現在開催中の原画展「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」に取材で訪れた際も、「ヒロアカは本当に泣ける!」「デクが努力して少しずつ強くなっていくところがかっこいい!」と数多く並ぶ原稿や展示物に釘付け。特にファンの間でも名シーンとされている雄英高校・体育祭でのデクと轟の対決シーンの原稿を発見した際は「これ!このシーンで号泣した!!」と興奮を隠せない様子で“ヒロアカ愛”が炸裂!


吉沢が演じる<ロディ・ソウル>は原作者の堀越耕平先生がデザインの原案を手がけた劇場版のオリジナルキャラクター。デク・爆豪・轟の3人が降り立つ地<オセオン>のトレーラーハウスで暮らす少年で、ある事件をきっかけにデクたちと行動を共にします。お調子者でひょうひょうとした性格だが、本心は誰にも明かさずヒーローに対してすら不信感を持っている、どこか影のある存在。ストーリーの鍵を握る重要なキャラクターを、確かな実力と“ヒロアカ愛”で魅力的に演じる!


◆吉沢亮コメント全文

この度「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE  ワールド ヒーローズ ミッション」にて、

ロディ・ソウル役で参加させて頂くこととなりました。

大好きなヒロアカ。その世界に自分も存在できるという事実に相当興奮してます。

色んな所でヒロアカ愛語って良かった!

届いた!計画通り!

情熱とユーモア溢れる素晴らしい世界観を壊さぬよう、

至らぬところだらけではございますが、しっかりキャラクターを落とし込んで挑みたいと思います。

どうぞお手柔らかに。

8月6日(金)より公開

公開劇場:ユーカリが丘/土浦/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/エミフルMASAKI/北島/姶良

※グランドシネマサンシャイン 池袋、シネマサンシャイン平和島は、緊急事態宣言を受けて当面の間休館。

©2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら