< PR >

ニュース
2021/3/29

【映画新着情報】前代未聞の全10種キャラクタームビチケ第二弾!『東京リベンジャーズ』愛美愛主(メビウス)チーム ビジュアル解禁!!

累計発行部数800万部超、週刊少年マガジンで連載されるやいなや、かっこ良すぎる登場人物たちや、人生にリベンジするため過去に戻るたびに成長を遂げていく主人公タケミチの姿、共に力を合わせ立ち向かう熱い仲間たちとの絆、心揺さぶる名言の数々など、今最も男女の心を掴んで離さないバイブル的なコミックスを実写映画化する『東京リベンジャーズ』より、先日発売が発表されたメインキャラクター勢揃いの超豪華ムビチケカード全10種のうち第二弾の《愛美愛主(メビウス)チーム》のビジュアルが一挙解禁された!

先日第一弾となる《泣き虫のヒーローチーム》:本作の主人公タケミチ(北村匠海)、物語のカギを握る橘ナオト(杉野遥亮)、ヒロイン橘ヒナタ(今田美桜)、タケミチの親友・千堂敦、通称アッくん(磯村勇斗)の計4名のビジュアルが解禁されると、「誰のムビチケで映画を観るか迷う!」、「絶対全種類コンプリートしたい!!」など数多くの反響が寄せられ既に話題沸騰!

今回明らかとなったキャラクターは《愛美愛主・メビウスチーム》より、裏で暗躍する愛美愛主幹部・稀咲鉄太(間宮祥太朗)、タケミチの天敵清水将貴、通称キヨマサ(鈴木伸之)、東京卍會に対し稀咲と共に暗躍する謎の不良・半間修二(清水尋也)の3名。《泣き虫のヒーローチーム》のデザインとは打って変わって、愛美愛主の特攻服カラーでもある白を基調とした、得体のしれない組織・愛美愛主らしい凄みを感じさせるデザインとなっている。


そして、それぞれのキャラクターのキーとなるセリフにも要注目。冷笑が印象的な稀咲の野望を匂わせる「隣にいるべきはドラケンじゃない。俺だ。」、キヨマサの「謝っても逃がさねーぞ?」そして半間の「そんなに急ぐなよ。今日は挨拶に来ただけだ。」と、タケミチ以上に原作ファンも震え上がるような神台詞が添えられている! 

全10種類のうち最後となる第三弾は熱烈なファンも多い《東卍チーム》。東京卍曾、無敵の総長・佐野万次郎、通称マイキー(吉沢亮)、マイキーの相棒で東京卍會副総長・龍宮寺堅、通称ドラケン(山田裕貴)、頼れる存在である東京卍會の弐番隊隊長・三ツ谷隆(眞栄田郷敦)の3名のビジュアル解禁も待ち遠しい!

◆第一弾 《泣き虫のヒーローチーム : タケミチ、ナオト、ヒナタ、アッくん》 4月23日~発売

◆第二弾 《愛美愛主(メビウス)チーム : キサキ、キヨマサ、半間》 5月14日~発売

◆第三弾 《東卍(トーマン)チーム : マイキー、ドラケン、三ツ谷》 6月4日~発売

※タケミチ以外の絵柄(ビジュアル)は劇場限定販売となります ※同じ絵柄のカードはお1人様2枚までの購入となります

※1枚1,500円(税込) ※絵柄はお選びいただけますが、各絵柄(ビジュアル)数量限定につき、無くなり次第販売終了となります

7月9日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン(池袋)/平和島/土浦/ららぽーと沼津/大和郡山/下関/衣山/エミフルMASAKI/北島/姶良

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら