今月のオススメ映画はコレ!!

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

10/13(金)公開


シーザーと
一緒に人間と
闘ってる気分~!

4DXの臨場感なら
なおさら猿の方に
感情移入しちゃうよね。

  • シネマサンシャイン平和島
  • シネマサンシャイン沼津
  • シネマサンシャインエミフルMASAKI
  • シネマサンシャイン大和郡山
  • シネマサンシャイン姶良
  • シネマサンシャイン北島

今後のラインナップ

ユーリ!!! on ICE

「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。 2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

上映中

ユーリ!!! on ICE

©はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

亜人

病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、生き返る。亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。 そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト【佐藤】が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。 やがて始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。 衡突する人類と亜人、そして亜人と亜人。【絶対に死なない男】と【絶対に死なない男】の終わることなき 【エンドレス・リピート・バトル】が始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか―?

上映中

亜人

©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

カリスマ的な猿の主人公シーザーは、人間との戦いを避けるために、新天地を発見するまでの間、隔絶された森の奥に身を隠し、そこを秘密基地として仲間たちと暮らしていた。しかし、人間の容赦ない襲撃により多くの仲間たちと家族を失ったシーザーは、より深い悲しみと葛藤に苦しみ、仇を討つために決意の旅に出発する。その旅の途中、ひとりの謎めいた人間の少女ノバと出会い、共に旅をすることになる。そして、遂にシーザーは人間たちのもとにたどり着くが…。はたして地球の未来を切り開く”希望の地”が待っているのは猿〈エイプ〉か人類か。誰もが知っている結末の、誰も知らなかった壮絶で、他に類を見ない感動のドラマがいま明かされる!

10/13(金)公開

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

ブレードランナー 2049

2049年、貧困と病気が蔓延するカリフォルニア。 人間と見分けのつかない<レプリカント(人造人間)>が労働力として製造され、人間社会と危うい共存関係を保っていた。危険な<レプリカント>を取り締まる捜査官は<ブレードランナー>と呼ばれ、2つの世界の均衡と秩序を守っていた―― LA市警の<ブレードランナー>“K”は、ある事件の捜査中に、<レプリカント>開発に力を注ぐウォレス社の【巨大な陰謀】を知ると共に、その闇を暴く鍵となる男にたどり着く。彼は、かつて優秀な<ブレードランナー>として活躍していたが、ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消し、30年間行方不明になっていた男、デッカードだった。いったい彼は何を知ってしまったのか? デッカードが命をかけて守り続けてきた<秘密>ー 人間と<レプリカント>、2つの世界の秩序を崩壊させ、人類存亡に関わる<真実>が今、明かされようとしている。

10/27(金)公開

ブレードランナー 2049

©2017 CTMG, Alcon and WBEI. All Rights Reserved.

マイティ・ソー バトルロイヤル

アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。 復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。 果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか? 死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。

11/3(金)公開

マイティ・ソー バトルロイヤル

©©Marvel Studios 2017

CINEMA SUNSHINE 4DX 座席が動く、風が吹く、香りがする、水が飛び散る!